企業情報

当矢スピリット

当矢スピリットのトップへ

毎日が発見の連続。自分を超え続けるために日々学び続けています。

生産管理部 主任 片岡 絢平(2007年入社)

生産管理部のなかで印刷部門を担当しています。当社にあるのはオフセット輪転機なんですが、平台案件の印刷や特殊な表面加工などを私が一手に引き受け、協力会社さんに手配しています。協力会社さんはみなさんその道のプロなので学ぶこともたくさんあり、毎日が発見の連続で一緒にやらせていただいてとても楽しいです。 また、今までやったことのない仕事を、これどんなふうにしてできるんだろう? と思いながら進めていくのは新鮮です。特殊な印刷方法や、UV印刷機を使うほうがいいなど、紙に合わせて機械を変更したり、機械に合わせて日程を調整したりと、いろいろなことを学ばせていただいてます。

これからの課題としては、製品や技術が日々進化をしているなかでまずそれについていけるように学び続けるということ、それに加え、技術の組み合わせや協力会社さん同士の組み合わせで、こんなことができる! というようなここで学んだこと、この環境だからこその提案をしていきたいと思っています。生産管理部にきて2年。2年目で前年と比べてというのもおこがましいのですが、去年までの自分は乗り越えられたかなと思います(笑)。

人と人とのコミュニケーション。そのつながりが自分の力になっています。

この仕事の醍醐味は、社内ではできない仕事を一手に引き受けるということ。そしてその道のプロの方からいろいろな価値のあることを学び取れることです。もちろん、それができるのは協力会社さんあってのことですので、当社の基本方針である「協力企業の方々には仕事をしていただいている」という精神を忘れず、コミュニケーションを大切に、人と人のつながりをしっかりと築き、ときには教わり、ときにはぶつかり合っても、いい関係を保ち一緒に進化していくことが当矢の「力」にもなると思っています。来年もまた大きく自分自身を超えられるよう日々精進していきたいと思います。